読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときめき色の毎日

JUMP光くん、Love-tune萩谷くんを応援してます。 感想、妄想、色々思うままに書きなぐります。

私の思う萩谷慧悟の魅力

彼を気にかけたのは2012年とかだったと思います。
JUMPを好きになって、バカレアがブレイクして少クラを見るようになりました。
そこで萩谷くんの名前と顔はすぐ覚えました。
一目惚れ的な。
サーティーワンのCM出てたりしてだんだん好きになって、夏頃?彼が髪を切ったんだけど…
オン眉すぎて惚れた!!!

スパデリの光くんオン眉だったんですよね、その頃光くんを好きになったので、オン眉すごく好きでまんまとやられた。
光くんに手を引かれジャニオタへの入り口に入りかけてたころ萩谷慧悟に背中を押された、という感じ。
光くんは同級生にいたら友達になりたくないタイプだけど、萩谷くんは絶対に好きになってた!
リア恋では全くないけど私の心の直球ど真ん中ストライクです。

あとはもう転がるようにジャニオタへ。
顔ファンから入った私ですが性格も知っていきますます引き込まれます。
ヤンヤンJUMPのライブに萩安がいたりしたし、山田くんソロデビューの時のバックでついた謎選抜。
謎選抜めっちゃ好き。BBJ大好きだったのでこのままデビューしてほしいくらいに。
お兄さんたちに必死についていく感じ非常に良かった。


私が好きになった頃から萩谷くんは安井くんと一緒になることが多くなりました。
自分の魅力を理解して武器にして実力と人気をつけている安井くんと
自分の魅力を理解してるのかどうかいまいち分からない萩谷くん。
以前少クラでやったチキバでも2人の対比がみられました。


格好いい曲で必死に踊りすぎてカッコつけなかったり、可愛い曲で難しい顔してぶりっ子せずに真面目に踊る…
私は彼に対しては基本的に貶し愛なので「ちょw萩谷w」みたいな感じでみてますが、そこに彼の魅力を私は感じています。

順調にいけば後2年で彼は大学卒業。大事な2年になると思います。
デビューできるのか、できずに辞めて就職するのか、諦めず続けるのか。
ファンには信じて応援することしかできませんが後悔のないように現場にいっぱい行って歓声をいっぱい送って!



Jr.らしいガムシャラで真面目な萩谷くん。そんな所に魅力を感じます。



同担さんのお友達ほしい~!

ズッコケらじらー

先週のらじらーで伊野尾ちゃんがさらりと発表するもんだからまぁまぁ楽しみにしていたズッコケらじらー。

私はやぶひか酸素で生きているので、メンバー同士の絡みはもちろん大好きだし、ズッコケが人気なのも知っていたけど自分からズッコケを求めることはありませんでした。

正直らじらーも毎回聴いてる訳ではなく、タイミングが合えば聴いてあー可愛かったと満足して終わっていました。
なので今回も大ちゃん出るんだったなぁーくらいの軽い気持ちで待機していました。

このときの私を殴ってやりたい。
録音しておけばよかった、と非常に後悔した。


大ちゃんの愛されっぷり、雄を隠しきれないアイドル。
伊野尾ちゃんのセンスの高さ、乳首のくだり等ファン受けを考えたかのような計算高いアイドル。
光くんのへっぽこアイドル。

この3人は無敵だった。強かった。普通に萌えたしめちゃくちゃ笑った。

本気でBEST兄さんたちでらじらーやってほしい。
これから毎日おたよりだそうかな、そう思わせるくらい楽しかった。
いのひかラジオだけでも可愛いのに大ちゃんというスパイスを加えることにより、ふわふわしてたいのひかに男子高校生らしさが出てた。
2人とも大ちゃんのこと好きすぎるだろ。

らじらー聴き終わったテンションで何も考えずに書きなぐってるけど、あの50分間は確かに幸せだった。

ズッコケに無限の可能性を感じました。らじらーありがとう!!!!!



大ちゃんの反抗期話くっそ可愛いかった。

八乙女光とは


はじめましての記事なので、やっぱり光くんのことについて語りたいです。


私にとってアイドルとは、八乙女光とはなんなんだろう、
と考えても綺麗な言葉で言い表すことは難しいです。
生き甲斐、てほど私の人生を捧げていない、
光くんも頑張っているから頑張ろう、と思えるほど私に影響を及ぼさない、
かといって簡単にファンを辞められるわけでもない。
そんないい感じの所にいるのが八乙女光なんです。


私が八乙女担になったきっかけは2012年に放送された「37才で医者になった僕」です。
医者僕の放送が春クールだったと思うんですけど、JUMPを好きになったのはその前の冬で医者僕を観て私は光くんを特に応援したい!と感じました。
約5年前ですね、私的には自分は永遠の新規だと思ってます。




最初は性格悪そうという印象でそこに私は光くんのアイドルらしさを感じました。
アイドルには表でキラキラしてほしい。
裏ではいくら女と遊んでようが性格悪かろうが私達ファンには関係ない。アイドルってそんなもんでしょ?
むしろギャップがある方が萌える!と思っていました。


ですが光くんは私のアイドル像を変えました。


今も光くんがプライベートで格好いい服を着ていっぱいモテますように、という思いを持ちながら光くんに貢いでいますが
遊びまくり、女関係がだらしないのはイヤだなぁと思うようになりました。

恋愛、交友関係を干渉するなんてファンが一番してはいけないことだと私は思っていますが
光くんがあまりにも真面目に仕事に取り組むから報われてほしい、
プライベートでアホなことして仕事に支障をきたすなんてことあってほしくないな、と考えるようになりました。
恋愛なんてしないで!!とは全く思いません。
ほどほどに恋愛して幸せになってね、の精神です笑


光くんの真面目さ、プロ意識の高さは応援しがいがあるしこの人を応援していれば絶対幸せになれる、そんな気がします。





私にとっての八乙女光とは、
私の全てを捧げてまで応援はしていないし、
私に強力な影響を及ぼすわけでもない、
でもファンを辞める気なんて全くなくて、
彼がキラキラなアイドルでいてくれることを願ってる。
そんな私のいい感じの所に光くんはいて、元気をくれる。
そんな存在です。